エロイプ体験談

スイッチオンして性欲に溢れているという岡山の女性と出会えた

岡山県津山市在住 Y.Gさん(28歳)

面白い出会いを経験できかもしれないという期待感で、エロイプをやってみました。しかしながら、なかなかいい展開にはなっていかないので、諦めてしまいました。

結局は、これまでもよく利用していた、出会い系サイトから相手を探してみることにしました。出会い系サイトの場合だと、何だかんだといいつつも、相手はセックスをしたいという女性がほとんどですから、面土七かけ暇もいらないのです。比較的、直接的なアプローチで、それなりに上手くゲットできます。

これまでの経験でもそうだったのですが、「普段はごく普通な生活をしていますが、私は、自分でも恥ずかしいくらいなんですが、一旦性欲のスイッチが入ってしまうと、止められなくなってしまうんです。今、そのスイッチを誰かに入れて欲しいという気持ちになっているんです」という思わせぶりな書き込みをしている27歳のOLが相手を探している様子でした。

私としては、エロイプで上手くいかなかった分を取り戻そうと思っていましたから、すぐにアプローチしました。「ボクも、あなたのメッセージを読んで、なんだか性欲のスイッチがオンされてきました。普段は、そこらのフツーの男子という感じに見えるかもしれませんが、実は、あの時はスゴインデス」なんていうことをメールしてみました。いくらか、見栄を張って、吹いたところもあったかもしれませんが、相手からもすぐに返事がきました。

こうして、お互いのことを伝え会って確認してから、実際に会うことになりました。会ったら、「私も、エッチ好きだからいろいろして欲しいことはあるけれども、貴方に希望があれば、何でも言うこと聞いたげるよ。あ、いたいのだけは、ちょっと嫌だけれどもね」そんなことをいいながら、いちゃいちゃしながら、とてもはじめて出会ったとは思えないような雰囲気で、一緒にラブホテルにインしてしまいました。

そして、彼女の言葉通り、いろいろしてくれて、私としてもすっかり満足させられてしまいました。