エロイプ体験談

御互い求め合えるエッチができる相手と、熊本で出会えた

熊本県熊本市在住 A.Hさん(42歳)

結婚してまだ年月が経っていないうちは、毎日のようにセックスをしていたのに、いつの間にか縁遠くなってしまうのは、どこの夫婦でもほとんどあり得る現象でしょう。それでも、男はやはり、セックスが好きですから、そういう時は外で相手を探してみたくなるというものなのです。

そんなツールの一つとして、エロイプでの出会いということも考えてみました。エロイプで見つける場合は、相手がいろいろ聞いてきたりするのに、比較的テンポ良く答えていかないと、相手をとり逃してしまうというか、相手の興味をつなぎきれないということもあります。

私の場合も結局、最終的にはアポをとり逃してしまいました。それが癪でしたから、代わりにといってはなんですが、出会い系サイトで相手を探してみました。それが、セックス相手を募集している人がいる掲示板でした。こういう場では、セフレが前提ということですから、そこから相手を探す場合に細かい交渉が必要ないのも楽ですね。非常にストレートでいいし、わかりやすいと思っています。

それにしても、女性は積極的です。書き込みも過激なものもありましたが、「会ったら、即○してあげるから、そういうことが好きな人がいいんです。男の人が私のテクで快感に浸っていくのを見ているのが好きなんです。そんな私って、変態かしら…」ということを書いていた38歳の女性にアポをとってみました。

私も調子に乗って、「いえいえフツーだと思います。ボクもセックスには貪欲な方ですから、いろいろな形で責めるのも、責められるのも好きなんです。好きになセックスを楽しみましょう」ということをメッセージとして送りました。

こうして、少し過激なメールをやり取りしながら、会う約束をすることが出来ました。会ったら、お互いがメールで伝えあっていたように、それぞれのしたいことを試し合いながら、とても充実した時間が、あっという間に過ぎていってしまいました。こういうことがあるから、やはり出会い系サイトで相手を見つけることは楽しいのです。