エロイプ体験談

2ショットチャットを超えたと大分の男はエロイプを高く評価した

大分県竹田市在住 A.Eさん(42歳)
その昔から2ショットチャットにハマっていました。と言っても、少し前までやっていましたけどね。2ショットチャットも色んなところがあって、シチュエーションを楽しむようなチャットから、それこそであってすぐエッチな会話を交わすところもありました。普通の会話を楽しむところもあって、私にしてみたら、2ショットチャットは休日の癒しだったのです。

しかし最近になってチャットや出会い系サイトに規制が書けられたので、かなり厳しくなってしまいました。2ショットチャットを使う前に、かなり厳しいチェックが必要で、それを避けるために女の子たちは使わなくなったそうです。しかしそういう2ショットチャットを使っていた女の子たちは未だにいます。それならどこへ行ったのかというと、エロイプへ行ったそうです。

私も最近になって、昔仲良くなった大分の女の子がエロイプをしているということを知ったので、初めて見ました。彼女は私を見て「あ~、久しぶり!元気してる?」というように話しかけてくれました。私たちは当時のことを思い出しながら、電話ではなくチャットをしながら楽しみました。

というようにエロイプには実はチャット機能も付いているんです。これを使えるということで、2ショットチャットにハマっていた人たちがエロイプに流れてきたんですね。当然、電話で話したいという人もいますし、それが元々昔から目的だった人もいます。私はチャットのほうが好きなので、画像交換をしながらチャットを楽しんでいました。

彼女以外にももしかしたら他のチャットで楽しんでいた頃の女性が、何人かいるんじゃないか?と思って、掲示板に2ショットチャット時代のハンドルネームとスカイプIDを書いておきました。大分の懐かしい出会いがあればいいんですけどね。