エロイプ体験談

ブログでエロイプの状況を書いている女の子を熊本の男が発見!

熊本県水俣市在住 O.Tさん(39歳)
外に出るとお金を使う。たいてい御飯食べたりお菓子食べたり、なにかお茶を飲んだり。そしてどこかへ入ったりするとそれだけでお金がかかる。そんな馬鹿げた事にお金を使いたくないので、私は出来る限り外に出ないようにしている。当然仕事の時は仕方ないが、それ以外の時はなるべく家の中にいるようにしているのだ。そんな生活を続けていたら、お陰さまで貯金もかなり貯まった。

そんな家の中にずっといて、何かすることがあるのか?と思う人も多いと思うが、実際はインターネットなんかをしていたら、一瞬のうちに時間が過ぎてしまう。たとえば朝起きてからインターネットをつけて、夜寝るまでネットサーフィンをし続けることもある。さすがにやり過ぎだな、と思う時もあるが無料の遊び方を知ってしまうと、それ以外が出来なくなるものだ。

インターネットをしていて面白かったのが、エロイプのブログを書いている子がいたことだ。熊本の子らしいのだがどうも私の家の近所かもしれない、と思いながらブログを眺めていた。エロイプのいいところは、エッチな話も含めてざっくばらんに話せるから、一般的な出会い系サイトよりも、すぐに仲良くなれるという点だろう。それは彼女のブログを読んでいてもよくわかった。2回目のエロイプで、すでに彼女はデートの約束をしたりしていたからだ。

そんなにいいのか?と思って私もエロイプをしてみたところ、確かに熊本でも沢山の女性がエロイプをやっているようだ。そしてエロイプをしてみてわかったのが、女性は本音で喋りたいようだ。しかし世間ではそれが出来ないから、エロイプにぶつけているということだった。

なるほど、それならエロイプが人気の出る理由がわかるというものだ。家にいながらにして女の子とデートをしているような気分が味わえるエロイプは、インドアな私にはうってつけだ。