エロイプ体験談

電話エッチかエロイプかで悩んでいる、広島のカップルがいる

広島県庄原市在住 M.Dさん(38歳)
時代と共に何でも変わっていくのが普通なのですが、私たちカップルは結構悩んでいます。それは電話エッチかエロイプかです。二つとも同じと言えば同じなのですが、私たちは今までずっとエロイプをしてきました。だから逆に電話エッチのほうが新鮮じゃないか、と思うのです。私の主張に対して、彼女はこうやって反論してきました。

同じ広島の男の人で、彼女を探している人がいてすごい嬉しかった。それにエロイプをしてくれるから、彼女もエロイプ目的だったので、これも何かの運命じゃないか、と思ったといいます。そしてエロイプをして、二人で仲良くなり、そこからデートも重ねて付き合うようになりました。それもこれもすべてエロイプのおかげであって、あえて電話エッチをするのは、ちょっと裏切りのようなものなんじゃないか、というのです。

確かに彼女の言うこともわかります。私も彼女と仲良くなったのはエロイプのおかげだと思っています。週に3回は二人でエロイプをしていました。画面を通して彼女が元気であることなどがわかると、私は嬉しかったのです。そして彼女がエロイプ中に体調が悪そうなのもわかりました。これもカメラがあるから、と言えます。

そしてそのエロイプ中も、基本的にエッチな話ばかりをしていたわけではありません。だいたいの場合、普通の会話が8割以上を占めていました。つまりエロイプと言いながらも、基本は広島で遠い二人のコミュニケーションに使っていたのです。それが電話エッチだとどうしてもエッチな話ばかりになって味気ないということなのです。

結局彼女の情熱に押し切られて、今後もエロイプを続けていくことにしました。彼女は満足していましたし、まぁ私もエロイプは好きなので構わないですけれどもね。やっぱり最初に出会ったきっかけは大事にしないとダメですし。