エロイプ体験談

初デートは奈良公園だった、エロイプで出来た初めての彼女

奈良県御所市在住 E.Mさん(24歳)
長い間彼女がいない人生でした。嫌われるタイプだったわけでもないですし、女の子が苦手ではありませんでした。でも女の子と話をして、好きになり、その子に告白したら「いい人なんだけど彼氏としては考えられないかな…」というような返事が多かったんです。まぁ友達以上にはなれないという、典型的ないい人タイプだったというわけです。

そんな私が初めての彼女を作ったのが出会い系サイトだったんです。出会い系サイトは最後の手段、そう思っていたのであんまり本気で使うことはなかったんです。でも友人が「そういう風に選べる立場じゃないでしょうが」と注意をしてくれて初めて自分の立場を理解しました。もっと何でもいいから必死になれ、そういう事だったんです。

出会い系サイトの中でもエロイプと呼ばれるもので彼女を作った私ですが、エロイプではエッチな話をほとんどしませんでした。どちらかというと、相手が「ねー、趣味とかなんなの?」「仕事忙しそうだね。」という質問に答えるか、「聞いてよさ~、最近なんだけど…」みたいな彼女の話を聞いていました。

それが彼女には聞き上手に写ったのかもしれませんね。うれしい誤算です。それで彼女は私に「デートへ行こうよ!」と誘ってくれて、初デートを私たちの地元で有名な、奈良公園に行きました。奈良と言えば鹿か奈良公園というくらい、有名ですよね。

私たち二人は特に何をするわけでもなく、芝生にシートを引いて二人で話をしていました。彼女はエロイプで話をしている時とは違って、すごく落ち着いていてい、大人の女性という感じでした。私と同い年なんですけどね。私は逆にそんな彼女の横顔をずっと眺めていました。

初デートというのがこれでよかったのかはわかりません。でも彼女とは今も付き合いが続いていて幸せですから、よかったのかもしれません。